新しくアーユルヴェーダの英語本を買いました!

皆さん、おはようございます。Satokoです。 台風が過ぎ去り、昨日の昼間は暑かったですね!季節の変わり目、体調など崩されてはいませんか?私、Satokoは今度は鼻水が止まりません。泣 目のできものは、痛みは治まってきたように思います。 さて、先日アーユルヴェーダの英語本を注文したのですが、昨日、イギリスから無事届きました! もう、本当に ワクワク!して待っていたんです。 しかも USED BOOK!前の持ち主の名前が書いてあります。笑 (写真2枚目) アーユルヴェーダは今年6月にインド・リシケシに行ったときに、アーユルヴェーダ病院勤務のインド人女性医師より、初めて理論を習いました。個人レッスンです。その時はテキストなど一切使わず、先生が猛スピードで話されることを、必死で聞き取り、ノートを取っていく、という かなり「学ぶこと」の本質をついた授業でした。 【その時のコラム インド式教育と日本の教育の違い。】 http://www.pyramid-yoga-international.com/#!india/c1q3d/Post/4izabYrcBxM.text インドで本屋さんを回って、アーユルヴェーダのテキスト等探していたんですが、ピンっとくるものがなく、買わずに日本に帰ってきました。帰国後、やはり日本語でも学びたいと思い、日本語のアーユルヴェーダの本を買い、インド人先生から習ったことと併せて、こちらで情報を発信しておりました。 でも、まだまだ足りません。本質を学びたい、と強く思うようになりました。何故かというと、日本語のアーユルヴェーダ本は、元々英語でまとめられた本を、日本語訳されたものが多いからです。翻訳者、編集者の主観も入り、言い回しだったり、説明だったり、しっくりこないことが多いのです。私は物事を学ぶ時は、「本質」をついて学びたいのです。 そして、Amazonで良さそうな本を見つけ、購入。 海外からの取り寄せにも関わらず、USED BOOKだからとても安かったです。 中身の内容は、さぁ~っと見た感じ、大変満足のいくものでした。 さあ、これで準備は整いました! これから、「英語でも」「アーユルヴェーダ」を伝えていけられるようにします! こちらの 英語でヨガ 講師養成コース@渋谷 での http://www.street-academy.com/myclass/957 フォローアップ研修として、アーユルヴェーダを英語で習うレッスンも取り入れていきたいと考えています! これからどんどん幅が広がりそうで、とってもワクワク!しています♪ それでは皆さん、 Have a nice day (*‘∀‘)V

Recent Posts
Archive
Search By Tags

Copyright (C)  Satoko Ohnishi All Rights Reserved