あなたはおっとり型!? ドーシャ診断 カパ型!アーユルヴェーダ基礎編

皆さん、こんにちは!Satokoです。今週は雨続きですね。先週まではとても暑かったので、涼しくていいな~とも思っています。でも洗濯物が乾きませんね。(>_<) さて、今日はドーシャ診断の最後、カパ編です。 カパは WATER【水】と EARTH【地】のエレメンツ。 まず、WATER と EARTH をイメージしてみてください。 そう、ゆったりと流れひんやりして、どっしりとしたイメージ、あると思います。 キーワードは stability 安定感 generous 寛大な kind 優しい healing power 癒しの能力 patient 我慢強い protective 保守的な heavy bone 骨太 well built がっしりした move slowly ゆっくり動く glue 仲介役 カパの人は、Healing power を持っていて、慈悲深く周りの人に癒しを与えます。他の人の仲介役になることが多く、たくさんの人から頼られます。その一方、変化を嫌い、保守的であまり動かない傾向があります。 体格的には骨太で、美味しいものを食べ過ぎて、太りやすい傾向にあります。性力があって、生殖能力に優れるのも特徴です。 我慢し過ぎて、ストレスを溜め、鬱になりやすい傾向があるので、こまめに発散することが必要です。 どうですか?? 今までの ヴァータ、ピッタとは 対照的ですね。 実は私の友達、この カパ型が ほとんどなんです~~  きっと私が ヴァータ ピッタ型なので、バランスを保っているんですね。いつも大きく見守ってくれて、本当に安心します。体もみんな、私より大きいです。笑 3回にわたってドーシャ診断の基礎編をお送りしました。アーユルヴェーダは基本的に各ドーシャに見合った生活習慣、食事法、治療法、対処法取り入れていきます。 ドーシャ診断で分かるように、精神面 の部分と大きくつながているので、西洋医学などとは違う所ですよね。 ここが、アーユルヴェーダの奥深いところ。 これからどんどん、深めていきましょう! それではまた!

タグ:

Recent Posts
Archive
Search By Tags

Copyright (C)  Satoko Ohnishi All Rights Reserved