宇宙の五大元素って? アーユルヴェーダ基礎編 序章

さて、前回はアーユルヴェーダ 入門編 のお話をしましたが、今日からは基礎編です!アーユルヴェーダのすべての基本となる理論に、3つのドーシャというのがあります。人はドーシャと呼ばれる3つの生命エネルギーから成り立っていて、私たちはそれぞれ優勢なドーシャは違います。その3つ、を説明する前に、知っておいてほしいことが! 世界(宇宙)を構成する、五元素、ってご存知ですか? アーユルヴェーダやヨガ哲学の考え方では 世界は 空(空間) SPACE 風 AIR 火 FIRE 水 WATER 地 EARTH の5つの元素でできており、様々な割合で 森羅万象のあらゆるものを構成しています。 それぞれの意味・働きがあって、 空間(SPACE) は 呼吸器官や細胞、音に関係 風(AIR)は 筋肉、内臓器官の働き、触覚に関係 火(FIRE)は 酵素、消化器系、代謝、視覚に関係 水(WATER)は 血液、消化液、粘膜、味覚に関係 地(EARTH)は 骨、筋肉、皮膚、髪、鼻 に関係します。 まずはこの理論がドーシャを説明するうえでの基本になってきます。 この続きは、また 今度♪ それでは!!

Recent Posts
Archive
Search By Tags

Copyright (C)  Satoko Ohnishi All Rights Reserved